院長ブログ

2013年7月31日 水曜日

ダイエットを難しくする、「○○を失いたくない心理」とは?

いつもお読み頂き、ありがとうございます^^




「ダイエットは、心理学(潜在意識)である」




という事を、

あなたはどこかで
聞いたことがあるかも知れません。





具体例を挙げますと、


とある、ダイエット志望の30代の女性がいるとします。




彼女は「ダイエットして、自信をつけたいなあ、もてたいなあ」と

思っています。




しかし、お気に入りの店で買うミニクロワッサンをついつい

夜食に5個も平らげてしまう。これを止めなければ、

と思っていますが...




やっぱ、この至福の時間が止められません~♡

となります。




この事を心理学では「損失回避バイアス」と言います。




分かりやすくいいますと、



(現在の心地よい食生活などを)「失う」方が、

「得る」方の2倍以上の衝撃を心に受けてしまう crying



という事なんです。






体重の例でいいますと、

1kg増えてしまうショックは、

2、3kg減った喜びと丁度釣り合うことになります。






この事は、行動人間学からも説明ができるそうです。




「人間は獲得衝動を身につけるにつれて、

食料などの貴重な取得物を守ろうとする

防衛衝動が進化した」


とされています。





つまり、「失いたくない」という心理は

人間の遺伝子に組み込まれた

防衛本能であり、理性であらがうことは

できない
訳です eye






じゃ、「頑張っても、ムダなの?」と考えてしまいますが、

答えは単純です。




「ダイエットをして得することが、

 失う事の2倍以上になる目標を立てる」flair



が、一つの有効な解決策に挙げられます。




ダイエットの目標を立てる時の参考に

して頂ければ幸いです。



ではまたの記事をお楽しみに wink




投稿者 B-Rain Clinic

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町3-7-5
YS長者町ビル1F

【電話番号】
045-315-5151

【診療時間】
10:00〜13:30
15:00〜19:00

【休診日】
水曜・日曜・祝日

詳しくはこちら