院長ブログ

2013年8月 4日 日曜日

ダイエットに必須!「いまさら聞けない」酵素の話

今日のテーマはずばり

酵素(こうそ)について

です。



これについては、説明しやすい様に
以下の英語サイトを参照しましょう 

   ↓       ↓


ALLEGANY NUTRITION


(英語文は読まず、右のピラミッド図だけで良いので
ご覧くださいね)



ダイエットにはやはり「酵素」を
外せないと思いますので、ご説明します。



酵素(こうそ)って何ですか?

 

 もちろん

 「酵素パワー♪良く落ちる洗剤~」

 では、ありませんよ^^



酵素とは


生体内の代謝(≒化学変化)を促す物質

 
のことで、ほとんどが たんぱく質です flair

 



 ここでいう「酵素」は、主に3つに分けられます。

 (上のサイトの右ピラミッド図の上から3つ順に説明します)



 1.代謝酵素: 細胞内で、脂肪などを燃やし、エネルギーを作る。
            
           (ホルモン感受性リパーゼなど)


 2.消化酵素: 消化管で、食物の消化吸収を促す。
           
           (消化管リパーゼ、プロテアーゼなど)


 
 3.食物酵素: 食べ物そのものに含まれる酵素

         消化酵素と同様の働きをし、助ける。

           (パンクレアチン、ブロメレイン、パパインなど)
          



 ちなみに、酵素の働きを補う

 補酵素(「ほこうそ」=ビタミン・ミネラルなどが主)

 というものも重要ですが、今回は割愛しますね。 

 (今流行りの「コエンザイムQ10」もこれに当たります)




なぜ食物酵素を摂る事が大事なんでしょうか?

 
  上のサイトのピラミッド図の一番下(3番目)の
  
  一番面積が大きい部分が、食物酵素です。



  つまり

  人体は食べ物から多くの酵素を摂らないと
  
  すぐ欠乏してしまう

  のです。

  


  つまり、

  食事からの酵素摂取量が足りない down


        ↓      ↓

  消化酵素(ピラミッド図の2番目)だけでは足りず、

  代謝酵素(ピラミッド図の1番上)に使われる
  
  原料がそちらに回される  recycle



        ↓       ↓
        

  その結果、細胞内で代謝がされにくい体質になり

  太りやすくなる (=ダイエットの敵) crying


  のです。 


  


食物酵素は、どういう食品に多く含まれますか?


  食物酵素は、48度以上の加熱で多くを失われる danger
 
  と言われています。



  つまり、生の食べ物 

  特に 生野菜・フルーツ 

  に多く含まれます apple


  

  とりわけ

  キウイ・マンゴー・パパイヤ・バナナ   

  レタス・にんじん・セロリ・キャベツ 

  
  スプラウト(=新芽 :アルファルファ・

  ブロッコリーなど)
 


  はおススメです good


  
  
  酵素の観点から言えば

  
  理想的には、食べ物摂取量のうち、

  50~75%を生の食品をとることが良い

  とされますが、




  現代生活ではとても難しいと思いますので、



  生野菜・生フルーツジュース ok 

  場合によっては

  サプリメント ok

  で補うのも手です 
  



  「朝食のフルーツは金」



  という格言がありますが、

  

  みなさんも、朝食には
  
  生サラダ・フレッシュフルーツを出来るだけ
  添える様にしましょうネ!
  



  以上、みなさんのダイエットを

  「酵素」という観点で見直してみて下さいね^^



  
  では、健康的で楽しく続けられるダイエットライフを
  応援してま~す。 

投稿者 B-Rain Clinic

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町3-7-5
YS長者町ビル1F

【電話番号】
045-315-5151

【診療時間】
10:00〜13:30
15:00〜19:00

【休診日】
水曜・日曜・祝日

詳しくはこちら