セントジョンズワート(サプリメント)

2013年10月 9日 水曜日

セントジョンズワートって、うつの人に効くって本当?

いつもお読み頂き、ありがとうございます confident

院長ブログの更新、ご無沙汰しております。





実は、とあるボディメイク(トレーニングで体を鍛える事)の大会に
出場するなど、バタバタしておりましたsweat01




(この事に関しても、ご報告がありますので、後日アップ致しますね^^)




さて、今回のテーマは、


セントジョンズワートって、

うつの人に効くって本当?



ですnew







(著作権者:Fir0002、ライセンス:CC by-nc  Fir0002、
 http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Saint_johns_wart_flowers.jpg






セントジョンズワートって、

よくドラッグストアとかで、サプリメントとして見かけますよね。






「天然の抗うつ剤」


とも言われ、





ドイツなどヨーロッパの数カ国では、

軽症のうつ病に対しては、

抗うつ剤より多く処方されています。





セントジョンズワート(学名:Hypericum perforatum 和名:西洋弟切草)って

どんなハーブかと言いますと、




ヨーロッパから中央アジアにかけて自生する草で、

黄色い花を咲かせます club





古代から、西洋でも日本でも、傷口の治癒(消炎剤)のための

薬草(ハーブ)として使われてきました。





西洋では、セントジョンズ・デイ(聖ヨハネの日)に、よく採取され、

十字軍で傷を負った人たちにも、塗り薬として使われたと言います book 






日本の弟切草(オトギリソウ)は、西洋のと、ちょっと品種が違うのですが、

焼酎につけたものが、やはり傷口の治癒に利用されてきました。





ただし、抗炎症作用については、

現在ではエビデンス(科学的根拠)が弱く、


エビデンスレベルC 

(つまり、効くという報告と、効かないという報告が混じっているレベル)


になります。


(今でも時に、アトピー性皮膚炎の方に、塗り薬の製品が使われたりします。)






一方で

抗うつ効果 が確認されてきたのは、

最近20年ほどになります。





ここであなたは、


「実際に効くの?」



「サプリだし気のせいじゃないの?」



と疑問がわくかもしれません eye







セントジョンズワートの抗うつ作用に関しまして

エビデンス(科学的根拠)を申し上げますと、




ずばり、



軽症〜中等症のうつ病に対して

グレードA (十分効果があると思われる) flair


になります。





グレードAとは、

以下の3つのいずれかを満たし、

科学的根拠が十分あるものです。




(一応ご説明しますが、一般の方にはチョー難しい内容ですので、

ぜひこの部分は忘れて下さい ok




one 2つ以上の、適切な ランダム化比較試験 で証明


two 1つの 適切な ランダム化比較試験 かつ 1つの 適切な メタ解析 で証明


three 多重の ランダム化比較試験 (そのうちの過半数が、適切なモデルである)




読んでて嫌になりますよね(笑)

ぜひ忘れましょう。




さて、あとちょっとだけ小難しい話をします。




ちなみに

セントジョンズワートの抗うつ効果の研究結果の流れは、




2005年ころまでは、「効果無し」の報告

ちらほらありました。





例えば、


2002年 NIMH(米国国立精神衛生研究所)の報告や、

2005年 Fava医師(米国で有名な精神科医の方です。)による報告、

などです。



(ただし、これらの報告では、

「抗うつ剤も(セントジョンズワートと同様に)効果が無し」

という内容でした。)




しかし、


2005年 

コクランレビュー

(世界でもっともエビデンス研究に関して信頼がある研究報告)



の中で、




「(一部に一貫しないデータはあるものの)

 SSRIや三環系抗うつ剤と同等の効果である」
 up good




と報告されたのです。




その後、多くの研究でも同様の結果となっています。

(もちろん100%ではありません。)






以上、意外と他のサイトでは語られてませんが、


セントジョンズワートの抗うつ効果のエビデンス(医学的根拠)


についてお話しました cat




次回のテーマは、


「セントジョンズワートって、うつの人にどの位効果があるの?」


です search





ではまた、お楽しみに paper







投稿者 B-Rain Clinic

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町3-7-5
YS長者町ビル1F

【電話番号】
045-315-5151

【診療時間】
10:00〜13:30
15:00〜19:00

【休診日】
水曜・日曜・祝日

詳しくはこちら