セントジョンズワート(サプリメント)

2013年11月13日 水曜日

セントジョンズワートと薬剤の 飲み合わせで、具体的に避けるべきものは何?

いつもお読み頂き、
ありがとうございます。


記事の更新、ご無沙汰しておりました confident



さて、セントジョンズワート・シリーズの記事も
いい加減、はやく終えなければ(笑)




今回のテーマは、


セントジョンズワートと薬剤の

飲み合わせで、具体的に避けるべきものは何?



です new




以前の記事でお伝えしましたが、




セントジョンズワート自体、

飲み合わせで禁忌(つまりNG)となる

薬剤はありません
 good





しかし、以前お話しましたとおり、

セントジョンズワートは

体内のいろんな「酵素」を増加させてしまうため、




飲み合わせが「要注意」な薬剤は

たくさんあります search





具体的には、以下の薬剤が代表的です。




one ベンゾジアゼピン系抗不安剤


これは、精神科でよく使われますね。

相互作用で、抗不安剤の効果が弱まる事も、

たまにみられます。




two 避妊用ピルと、抗生物質


これらは、一見関係のない薬剤ですが、

どちらも、セントジョンズワートとの飲み合わせで

たまに 「日光過敏症」を生じることがあります。




また、避妊用ピルの濃度を下げ、

「望まない妊娠」が起こる可能性もあります。





three 抗うつ剤(SSRI、SNRI、3環系など)


これらは、

セロトニン症候群

という副作用を、まれですが、生じることがあります。


(症状としては、発熱、発汗、筋の硬直、動悸、下痢、昏睡などです)



リーマス(リチウム)との併用でも、

セロトニン症候群が生じることが、まれにあります。





しかし、そこ(セロトニンの急上昇)ばかり注目されがちですが、





逆に、セロトニンの低下、つまり

抗うつ剤の効果を弱めてしまう down


こともあります。

(こちらが本来の「酵素の増加」による影響ですね)



特に、長期の併用で、

三環系抗うつ剤

などで起こることがあります。






うつ症状を良くしようと、

抗うつ剤に、セントジョンズワートを追加すると、

かえって効果が減ってしまうことがある flair





という事を知っておく事が重要です ok






four カルバマゼピン(気分安定薬)、オメプラゾール(胃薬)

  テオフィリン(ぜんそくの薬)


   トリプタン系の片頭痛薬(アマージ、ゾーミック、イミグランなど)




これらの薬剤との相互作用で、


効果が減る down


ことがあります。



five (NSAID系)消炎鎮痛剤



これは、最も良く使われるタイプの

痛み止めです。

(市販薬でも、主流の成分です)




これは、今までと逆に

お薬が効きすぎてしまうup

可能性があります。





補足ですが、

セントジョンズワート自体、

あらゆる痛みを取る目的で(片頭痛に対しても)

よく使われます
ので、



それだけで治ればウレシイですよね wink





まだまだ、ありますが、


以上が代表的な相互作用となります。

ご参考になれば幸いです。




ではまた、次回をお楽しみに!

投稿者 B-Rain Clinic | 記事URL

2013年10月23日 水曜日

セントジョンズワートとお薬の飲み合わせは、大丈夫ですか?

いつもお読み頂き、ありがとうございます cat




今日は、食べログの記事に続いて

まじめな内容も書いちゃいますね^^




今回のテーマは、



セントジョンズワートとお薬の飲み合わせは

大丈夫ですか?



についてです new





「セントジョンズワートって、自然のハーブでしょ?

だから、安心安全よね」


と考えているあなた、ちょっと待って下さい sweat01





確かに薬剤ほどではありませんが、

セントジョンズワートと、各種薬剤との

相互作用  downwardrightupwardleft



(=お互いの作用を強め合ったり弱め合ったりすること)




があるので、服用時に注意して頂く必要があるんです search



まず、大切なポイントが2つあります。





oneセントジョンズワートは、

肝臓の代表的な酵素である



CYP 3A4(シップ スリーエーフォー) up

と、

CYP2C19(シップ ツーシーナインティーン) up


をたくさん増やしちゃう。






「何じゃこりゃ?」と思われたかもしれませんが(笑)

ちゃんとご説明しますね。






そもそも人体では、



肝臓に存在するCYP (シップ)という酵素で

世の中のほとんどの薬剤が代謝(分解)されます。






さらにCYPの中にも、

「1A2」とか、いろんな種類(タイプ)の酵素があるんですね。








(著作者:Mikael Häggström、パブリックドメイン(著作権なし))

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Proportion_of_drugs_metabolized_by_different_CYPs.png





上の円グラフは、



「世の中に存在する薬剤のうち、

どのくらいの割合が、どのタイプのCYP酵素で代謝(分解)されるか」

を示しています。






セントジョンズワートは、

3A4と2C19の酵素を

たくさん増やしてしまう up



んでしたよね。






36+8=44%



つまり、

世の中の薬剤の約44%に対する分解酵素を増やす up


  ↓   ↓

世の中の薬剤の約44%が、体内である程度減少してしまう down


  ↓   ↓

世の中に出回る、実に約44%の薬剤に対して、

作用(効果)を減らしてしまう down





と言っても過言ではありません flair





ですから、



セントジョンズワートは、

確かに市販でお手軽に手に入るものではありますが、




何らかのお薬を飲んでいらっしゃる方は

ぜひサプリメントに精通した専門家・医師に

ご相談された方がいいと思います 
ok





two セロトニン、ギャバ、ドーパミン、ノルアドレナリンを

  (見かけ上)増やす作用があります up





このことは、最近のコラムでもお書きしましたが、


セントジョンズワートに抗うつ効果がある



ので、何となく理解できますね。





しかも、


再取り込み阻害作用といいまして、



抗うつ剤と類似の作用を、

脳内に引きおこします。





セントジョンズワートは天然のサプリと言っても、

あくまでも、抗うつ剤と同様に


うつ病、うつ状態に対する対症療法である



のは、この理由です。


(基本的に「見かけ上脳内物質を増やすだけ」だからです。)




よって、抗うつ剤との相互作用に影響します。




どういう事かと言いますと、




まれにですが、

抗うつ剤と併用することで、




脳内で、急激にセロトニンが増える up

ことによって、




セロトニン症候群 sweat01





と言う、重篤な相互作用が

生じる恐れがあるのは、このためです eye




実際は「まれに」ですので、併用禁忌ではありません。



しかし、


抗うつ剤を飲まれているあなたは、

セントジョンズワートの使用に関して、

必ず主治医にご相談下さいね
 good





今回のテーマは以上です。


次回は、今回のつづきになりますが




セントジョンズワートと薬剤の

飲み合わせで、具体的に避けるべきものは何?




ですnew




ではまた、お楽しみに!



投稿者 B-Rain Clinic | 記事URL

2013年10月20日 日曜日

セントジョンズワートって、うつの人にどの位効果があるの?

いつもお読み頂き、ありがとうございます confident

記事更新、ご無沙汰してましたsweat01


院長の高です。





さて、今日のテーマは、




セントジョンズワートって、

うつの人にどの位効果があるの?




です new








(著作権者:Sérgio Raul Abreu  ライセンス:CC-BY-SA-3.0 )

https://commons.wikimedia.org/wiki/File%3ASports_Nutrition_Supplements.jpg






セントジョンズワートは、

うつ病・うつ状態の方に有効なサプリメント



であることは、前回お話しました。





そこで気になるのは、その効果ですよね。




つまり、



・効き目はあるけど、ちょっとしか効かない despair



のか、


・すごく良く効く scissors


のかによって、ずいぶん結果が変わって来るからです cat





そもそも




「何となく効きました〜」 spa


(ほとんどのサプリメントの広告やCMはこのパターンです)



だと、医学的説明になってませんし、根拠が薄いのです。





科学的客観性(「エビデンス」といいます)のある


研究からの結果報告を知っておく必要がありますね。




中でも


偽薬(プラセボ)と比べても効果が高い ok


ことを証明した研究の証拠が重要です。






ただ、そういった事を、読者のあなた自身が

いちいちお調べする必要はありません。





時間もかかりますし、

冗談ぬきで相当面倒くさいですから(笑)






そこで以下に、

私なりに分かりやすくまとめましたので、ご安心下さいね good





one セントジョンズワートは、

  プラセボ(偽薬)と比べ、

  約1.15倍の効果があります scissors







  これは、コクラン・レビュー(2005年)からの報告です。





  「コクラン・レビュー」は、前回もご説明しましたが、



  「世界で一番、権威があり、エビデンスが確かな研究報告」



  と言われています。




  
  (これって数字で言われても、ピンと来る様な、来ない様な、ですよね。

   「科学的」を数字で表すと、実につまんないもんです(苦笑)ご了承下さいね。)






two セントジョンズワートは、

  偽薬(プラセボ)と比べ、

  HAM-Dスコアで、1.8〜10点分多く

  改善が見られます good






  HAM-D(「ハムディー」)と言いますのは、

  

   ハミルトンうつ病評価スケール book

 

     といいまして、(特に研究分野で)

 
  世界的に最もよく使われるうつ病に対する評価判定スケール



  のことです。





  質問が17個のもの(総得点52点)と、

  21個のもの(総得点63点)のものが、あります。






        研究報告によって、

  HAM-Dでのプラセボとの差が、


  
   1.8点のもの(Schwabeら、2006年)と、

  10点のもの(Kasperら、2006年)と、けっこう隔たりがありますね。






  HAM-Dで、1.8点というのは、はっきり言って
  
  差があるといっても、自覚症状としては、ほとんど分からない

  でしょう。





  一方で、10点の差、というのは、

  明らかに差を実感できるでしょう。




       どっちを取るか困ったもんですが、

  ここで

  間を取って6点あたりとしますと、

   そこそこ効果を実感できそうですね note





  ところで、HAM-Dというのは、要注意な点もあります。

  

  具体的には、

 
  ・自殺念慮(「自殺のそぶり」)がかなり軽くなっても、2点の改善


  ・寝付きの悪さが、改善し消失しても、2点の改善



  など、「どうしてこれらが、一緒の点数なの?」と、



 「点数のウェイト(重みづけ・配分)」が疑いたくなる部分もあります coldsweats01




  

  そういった限界がありますが、まとめますと、



  うつの人がセントジョンズワートを使うと、


 (偽薬と比べても)効き目を


  そこそこ実感できるでしょう happy01

  
  
  と言えます。






three うつの方がセントジョンズワートを使うと、

  「ある程度良くなる方」は、33〜71%、
 
  「ほぼ回復する方」は、20〜50%です up


  
    (Schwabeら:2006年、Kasperら:2006年、

                    Szegediら:2005年、Lecrubierら、2002年など)
   





   「そこそこ良くなる方」=症状の半分以上が改善 (反応率といいます)


   「ほぼ回復」=症状のほとんどが改善 (寛解率といいます)


    という定義になります eye
   






    「数字からだけ」で申し上げますと、

    
    セントジョンズワートは、

   抗うつ剤なみの効果を持つ
 diamond


    と言えます。



    


    逆に言えば、(これも抗うつ剤と同様に)




    セントジョンズワートだけで、

   もし治ったとしても、

   対症療法に過ぎない penguin

     
    (止めると悪化する可能性がある)



    という事も知っておきましょう flair







    ちなみに、プラセボ(偽薬)については


    
    反応率= 21〜42%

   寛解率= 10〜15%



    となります。
   





    精神科の場合は、プラセボ(偽薬)でも、

    けっこう効果があることに、ご注目下さいね sign01







   その他、


   「用量(投与ミリグラム)によって、治療効果に差がある」など、

   ご説明したかったのですが、長くなりますので

   割愛させてくださいね^^




   今日は、数字ばかりで、読むの疲れたでしょう。

   まあ、この当たりでお茶でもご一服どうぞ(笑) japanesetea






   次回のテーマは、


   セントジョンズワートの服用上の注意点について new


   お伝えします。





   ではまた、お楽しみに!




投稿者 B-Rain Clinic | 記事URL

2013年10月 9日 水曜日

セントジョンズワートって、うつの人に効くって本当?

いつもお読み頂き、ありがとうございます confident

院長ブログの更新、ご無沙汰しております。





実は、とあるボディメイク(トレーニングで体を鍛える事)の大会に
出場するなど、バタバタしておりましたsweat01




(この事に関しても、ご報告がありますので、後日アップ致しますね^^)




さて、今回のテーマは、


セントジョンズワートって、

うつの人に効くって本当?



ですnew







(著作権者:Fir0002、ライセンス:CC by-nc  Fir0002、
 http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Saint_johns_wart_flowers.jpg






セントジョンズワートって、

よくドラッグストアとかで、サプリメントとして見かけますよね。






「天然の抗うつ剤」


とも言われ、





ドイツなどヨーロッパの数カ国では、

軽症のうつ病に対しては、

抗うつ剤より多く処方されています。





セントジョンズワート(学名:Hypericum perforatum 和名:西洋弟切草)って

どんなハーブかと言いますと、




ヨーロッパから中央アジアにかけて自生する草で、

黄色い花を咲かせます club





古代から、西洋でも日本でも、傷口の治癒(消炎剤)のための

薬草(ハーブ)として使われてきました。





西洋では、セントジョンズ・デイ(聖ヨハネの日)に、よく採取され、

十字軍で傷を負った人たちにも、塗り薬として使われたと言います book 






日本の弟切草(オトギリソウ)は、西洋のと、ちょっと品種が違うのですが、

焼酎につけたものが、やはり傷口の治癒に利用されてきました。





ただし、抗炎症作用については、

現在ではエビデンス(科学的根拠)が弱く、


エビデンスレベルC 

(つまり、効くという報告と、効かないという報告が混じっているレベル)


になります。


(今でも時に、アトピー性皮膚炎の方に、塗り薬の製品が使われたりします。)






一方で

抗うつ効果 が確認されてきたのは、

最近20年ほどになります。





ここであなたは、


「実際に効くの?」



「サプリだし気のせいじゃないの?」



と疑問がわくかもしれません eye







セントジョンズワートの抗うつ作用に関しまして

エビデンス(科学的根拠)を申し上げますと、




ずばり、



軽症〜中等症のうつ病に対して

グレードA (十分効果があると思われる) flair


になります。





グレードAとは、

以下の3つのいずれかを満たし、

科学的根拠が十分あるものです。




(一応ご説明しますが、一般の方にはチョー難しい内容ですので、

ぜひこの部分は忘れて下さい ok




one 2つ以上の、適切な ランダム化比較試験 で証明


two 1つの 適切な ランダム化比較試験 かつ 1つの 適切な メタ解析 で証明


three 多重の ランダム化比較試験 (そのうちの過半数が、適切なモデルである)




読んでて嫌になりますよね(笑)

ぜひ忘れましょう。




さて、あとちょっとだけ小難しい話をします。




ちなみに

セントジョンズワートの抗うつ効果の研究結果の流れは、




2005年ころまでは、「効果無し」の報告

ちらほらありました。





例えば、


2002年 NIMH(米国国立精神衛生研究所)の報告や、

2005年 Fava医師(米国で有名な精神科医の方です。)による報告、

などです。



(ただし、これらの報告では、

「抗うつ剤も(セントジョンズワートと同様に)効果が無し」

という内容でした。)




しかし、


2005年 

コクランレビュー

(世界でもっともエビデンス研究に関して信頼がある研究報告)



の中で、




「(一部に一貫しないデータはあるものの)

 SSRIや三環系抗うつ剤と同等の効果である」
 up good




と報告されたのです。




その後、多くの研究でも同様の結果となっています。

(もちろん100%ではありません。)






以上、意外と他のサイトでは語られてませんが、


セントジョンズワートの抗うつ効果のエビデンス(医学的根拠)


についてお話しました cat




次回のテーマは、


「セントジョンズワートって、うつの人にどの位効果があるの?」


です search





ではまた、お楽しみに paper





投稿者 B-Rain Clinic | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町3-7-5
YS長者町ビル1F

【電話番号】
045-315-5151

【診療時間】
10:00〜13:30
15:00〜19:00

【休診日】
水曜・日曜・祝日

詳しくはこちら