ホーム > 対象疾患

対象疾患

B-RainClinicには、うつや不安障害、ADD/ADHD(注意欠陥・多動性障害)、過食や体重増加にお悩みの方が多くいらっしゃいます。

また、統合失調症、発達障害、パーソナリティ障害、認知症・物忘れや思考力の低下、身体能力の低下や老化、ひきこもり・不登校のお悩みを持つ方々の診察も行っています。

精神疾患というくくりではなく、人間関係のお悩み、パートナー、子ども、職場などの対人関係でお悩みがある場合や、スマートエイジング、美容面なども含め、幅広い心のお悩みに対応できますので、お一人で抱え込まず、ご相談ください。

幅広いお悩みに対応していることで、自由診療と勘違いされる方がおられますが、B-RainClinicで行っているのは保険診療が中心です。医療保険対象外の検査や治療はほとんどありません。もし、医療保険対象外の検査や治療が望ましい場合も、きちんとご説明させていただき、ご納得のいく範囲で行いますのでご安心ください。

お薬に頼らず、心と身体の健康をトータルに治していく、それがB-RainClinicの治療方針です。きめ細かな診療で、おひとりおひとりの症状にぴったり合った、クオリティの高い治療を行います。

ADD/ADHD(注意欠陥・多動性障害)

ADD/ADHD(注意欠陥・多動性障害)

一般的に、人口の5~10%にみられる病気です。
忘れ物が多い、部屋が片付かないといったことから気付かれる方が多いようです。

主な症状
  • 短時間しか注意力が持続せず、気が散りやすい
  • 部屋や引出しの中が片付かないなど、無秩序になりやすい
  • やらなければいけないことを先延ばしにしてしまう
  • 計画性や判断力に問題があると感じることがある
  • なにかしたいと思った時、その衝動のコントロールが難しい
  • 気持ちの切り替えが難しい

ADHDの中で、「不注意型」とされるのがADDです。ADDには、衝動性や多動性はありません。

治療を受けずに放置していると、日常生活にさまざまな支障が現れてきてしまいますし、せっかくある能力を活かしきれないことにもつながります。
ADD/ADHDのタイプ

ADD/ADHD(注意欠陥・多動性障害)は6つのタイプに分かれます。側頭葉、辺縁系など、トラブルのある場所によって治療法は全く異なります。

過去に頭部に外傷を受けた経験がある方がかかりやすいタイプや、他院で「うつ」と診断されていた方が実はADD/ADHDだったという例もあります。

B-RainClinicでは、正確な診断を行い、最適な治療を行っていきます。

うつ病、不安障害

うつ病、不安障害

多くの方がお悩みになるうつ病や不安障害。日本だけでもうつ病が780万人、不安障害は390万人もいることがわかっています。

不安や緊張以外に、ぼんやりしてしまう、物忘れが激しいといった症状が出る場合もあります。

主な症状
  • いつも不安や緊張を感じている
  • 計画を立ててもやり遂げられない
  • くよくよしてしまう
  • 変化を嫌う
  • 人の発言を誤解してしまう
  • やる気が出ない
  • 気分や生活パターンがコロコロ変わってしまう
  • パニック発作を起こしてしまう

うつ病と不安障害は重複が多くみられるため、エイメン博士式の分類では、うつ病と不安障害を1つのカテゴリーとして、7つのタイプにわけています。側頭葉や前頭葉など、脳のどの部分にトラブルがあるのかによって、タイプごとに性質や症状に明らかな偏りがあり、B-RainClinicではそれを正確に見極めて治療を行います。

また、適切な運動、食事指導、生活習慣などのアドバイスをしっかり行って診察を続けていくことで、健康な身体作りと脳によい習慣が身につきます。これで、再発もしっかりと防ぐことができます。

過食

メンタルなトラブルと過食の関係は深く、悪循環になるなど結びつきやすい傾向があります。また、お薬の副作用で肥満になる方も多く、この問題を避けて通ることはできません。

衝動的なドカ食い、だらだら食べ、炭水化物の過剰摂取などの症状があります。

主な症状
  • 常に食べもののことが頭から離れない
  • 1日中、なにかしら食べ続けてしまう
  • 衝動的に家にあるものを次々に食べてしまう
  • 炭水化物を多く食べ過ぎてしまう
  • 不安になるとなにか口に入れたくなる

過食は5つのタイプに分類されます。それぞれ原因が違うので、症状に合わせて治療も変えていきます。
食事日記をつけていただき、血液検査で栄養の偏りをしっかり確認しながら、糖質を別のものに置き換える、良質なたんぱく質の上手な摂り方といった具体的で実行しやすいアドバイスを行いますので、1~3ヶ月で確実に効果が出始めます。

運動や生活習慣に関しても、無理なく行えるよう指導しますので、健康で美しい身体を作りながら治せます。トータルな治療を行うことで、再発を防ぐ効果も上がります。

ダイエットが続かない方

ダイエットに関心があるけれど、なかなか続かない方に向けた、メタボリック症候群の予防や改善のための治療を行っています。

痩せたいのに続かないというのは、まさに心の問題です。結局はガマンするだけという一般的なダイエットとは違い、無理なく続けるためのきめ細かな対策や、お一人おひとりに合わせた効果的なアドバイスで、数週間から3ヶ月でしっかり結果が出る治療を行います。
運動メニュー、食事日記をもとにしたアドバイス、生活習慣の見直しを行うことは、より輝ける自分に出会うチャンスです。

スマートエイジング

老化が少し気になり始めた方に、アンチエイジングではなく、スマートエイジングを。

それぞれの年代だからこその美しさがあります。スマートエイジングは、颯爽と、そしてイキイキと歳を重ねるために行う治療です。

B-RainClinicでは、メタボリック症候群、物忘れやちょっとした老化が気になり始めた方への治療を行っています。

また、B-RainClinicでは、アルツハイマーになりやすいかを調べる遺伝子検査や、動脈硬化の指標を求めるエイジング評価も行えますので、リスクが高い場合にも将来的にひどい症状が出ないよう、早めに確実な治療を行うことができます。

身体の健康も含めたトータルなアドバイスを行います。ヘルシーで脳にいい生活を行うことで、シミやシワが薄くなる、スタイルや姿勢の改善など美容の上でもプラスになることが多くあります。老いを受け入れながら美しく年を重ねたい方におすすめします。
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町3-7-5
YS長者町ビル1F

【電話番号】
045-315-5151

【診療時間】
10:00〜13:30
15:00〜19:00

【休診日】
水曜・日曜・祝日

詳しくはこちら